万治元年(1658年)に19代光久によって築かれた島津家の別邸で鹿児島を代表する観光地です。およそ1万5千坪の広大な庭園から眺められる錦江湾や桜島の景観が見事で、一帯は「明治日本の産業革命遺産」として平成27年(2015)に世界文化遺産の構成資産に登録され、多くの人々が訪れる鹿児島を代表する観光地です。2018年に放送された人気の大河「西郷どん」のロケ地にもなりました。

この花風景に花まるを

※反映に数日かかります。(ご厚意で管理されている方に配慮し承認制となります。)

お名前必須

名前を入力してください。

コメント必須

コメントを入力してください。

コメントに不適切な言葉が含まれています

パスワード必須

※パスワードはコメントの削除・修正に必要です。

パスワードを入力してください。

パスワードは半角小文字英数字で入力してください。

Cookie
Webサイト https://www.senganen.jp/
花風景のキーワード
1月 、 12月
都道府県 鹿児島県
おすすめポイント 数少ない冬ぼたんが楽しめる場所の中でも、噴煙をあげる桜島を借景に咲く姿は唯一無二の風景です。例年11月に開催される菊まつりもおすすめ。

遠方から旅行に行かれる方は、指宿市の菜の花畑(池田湖公園)も併せて訪れたいスポット