展示

7/9㈯~7/31㈰
昭和記念公園 花みどり文化センター

各国営公園の花の写真だけでなく、場所や特徴もパネルにて紹介します。
今回ご紹介するのは、昭和記念公園、讃岐まんのう公園、備北丘陵公園です。

これまでの様子

写真教室

7/18㈪祝
園内撮影ツアー
初級~中級の方までを対象にした4時間の講座です。園内での撮影実践と講義室での講義と講評会を行います。写真を撮ることを楽しむために大切にしたい心構えや、一枚の写真を仕立てる手順を学びます。

7/31㈰
初心者のためのカメラ講座
オートモードで撮影しているだけという方向けの講座です。カメラの基本的な機能や使い方に関する講義を行います。その後、ご自身でカメラの設定を考えながらイメージ通りに撮影が出来るよう実践を行います。

7/31㈰
インスタ映え写真撮影レッスン
SNS映えする一枚を撮影してみたい方向けの講座です。背景や前景ををぼかす撮影方法や玉ボケの撮影方法、風景を魅力的に撮影する方法を講義と実践で学びます。SNSにアップしたくなる1枚を目指しましょう!


梅雨空の下、色とりどりに花を咲かせて私たちを楽しませてくれる紫陽花。品種も豊富で近年では贈り物としても人気、様々な色や形は魅力的で、部屋に飾って眺めるのも楽しいですよね。雨音を楽しみながら一面の紫陽花が楽しめる名所をご紹介。(年によって開花時期は異なります。お出かけの際はHP等で開花状況をご確認ください。)

千葉 服部農園あじさい屋敷


千葉 服部農園あじさい屋敷

開園期間 6月1日より7月上旬
開園時間 午前8時より午後6時まで
入園料   大人(中学生以上)500円 (10名様以上の団体大人400円)
      子供(小学生)200円   
休園日   開園期間中は無休

約30年程前にあじさいを植え始めたのがきっかけ。6 月上旬から 7 月上旬の見頃の時期を迎えると、裏山を含めた敷地一帯に250 品種・10,000 株以上のあじさいが色鮮やかに咲き競います。山の斜面一面を埋め尽くすように咲いているので、目の前いっぱい見上げるほどのあじさいに包まれます。多様な品種のあじさいは、一株で見ても全体を見渡しても美しく、見応えがあります。
JR外房線茂原駅よりタクシーで10 分ですが、120 台の駐車場があるので、車でもアクセスできます。山の斜面を歩くため滑らない靴がおすすめです。

愛知 形原温泉あじさいの里


愛知 形原温泉あじさいの里

開園期間 6月1日より6月30日まで
開園時間 8時より21時まで
入園料   大人 500円  中学生以下無料

形原温泉にある補陀ヶ池周辺の遊歩道沿いに、5 万株のあじさいが咲きます。毎年 6 月の「あじさい祭り」期間中には、100 株余の珍しいあじさいの展示会や観光写真コンテストなどのイベントが開催されます。夜間にはライトアップされ、昼間とは違った幻想的な風景が楽しめます。また、ほたるの宿では、ゲンジホタルの舞いを観ることができます。アクセスは JR 蒲郡駅・三ヶ根駅からタクシーで 15 分です。あじさい祭り期間中は、JR 蒲郡駅南口から臨時バスが運行します。

三重 かざはやの里


三重 かざはやの里

開園期間 6月上旬より7月上旬まで
開園時間 8時より18時30分まで(入園締切閉園30分前まで)
協賛費   大学生以上800円(高校生以下、障がい手帳持参無料)
※天候と気温により開園日と終園日は変動します。

「かっぱのふるさと」と言われている「かざはやの里」は、周囲 3.8km に及ぶ「風早池」のほとり、約 70,000 ㎡の丘陵地の伊勢温泉ゴルフクラブの中にあります。そのゴルフコースを転用した丘陵地に 37 品種、約 77,000 本のあじさいが植えられ、「日本一きれいなあじさい園」と評されています。37 品種のあじさいの見頃は 6 月 15 日の前後 1週間です。白色のあじさいは 6 月 22 日頃に、満開になります。環境と福祉の融合に取組んだ、日本で初めて園芸福祉を取り入れた花園として知られています。

静岡 下田公園


静岡 下田公園

開園期間 6月1日より6月30日まで

下田市街と漁港を眺めることができる下田公園に 100 種類以上、約 15 万株、300 万輪のあじさいが、万華鏡のように咲き誇ります。園内は坂になっているので、上からの景色は海のブルーと色とりどりのあじさいでカラフル。特に、朝露に輝くあじさいは、息を飲むほどきれいです。地元では散歩コースとしても人気スポットです。6 月の 1 ヶ月間は「あじさい祭」が開かれる静岡屈指の名所です。

岩手 みちのくあじさい園


岩手 みちのくあじさい園

開園期間 6月25日より7月25日まで
開園時間 8時より17時まで
入園料   大人1000円(高校生以上)、小中学生200円、未就学児は無料。

15,000 ㎡の広大な杉林の中にあるみちのくあじさい園。早咲きから遅咲きまで 400種、4 万株のあじさいが次々と色や形を変えて広がります。杉林以外にも一面にあじさい畑が広がるスポットや色鮮やかなあじさいが池の表面を埋め尽くす「あじさい池」もあり、あじさいの魅力が伝わります。見頃は 6 月下旬から 7 月下旬まで。未来に残したい日本の花風景「池坊 花逍遥 100 選」認定されています。

埼玉 美の山公園


埼玉 美の山公園

標高約 580mの蓑山山頂に広がる美の山公園には、約 3,500 本のあじさいが山の斜面を埋めるように咲きます。山頂から雲海とあじさいを高確率で眺めることもでき、絶景を楽しめます。また、夜景 100 選に選ばれており、夜空のきらめきとあじさいの夜景も魅力的です。500m 以上の標高があるため、見頃は 6 月下旬から 7 月上旬と麓に比べて遅めです。

徳島 大川原高原


徳島 大川原高原

四国八十八景に認定された 3 万本のあじさいが咲く標高約 1,000m の大川原高原。見頃を迎える 7 月には空の色に似た青紫色のあじさいが、高原一帯に咲きます。雨の日は青紫色がとても映え、爽やかな景色は見応えがあります。近くには風力発電所があるので、あじさいとの組み合わせが珍しい景色です。高原までの道路を挟むようにあじさいが咲いているので、ドライブも楽しめます。

宮崎 桃源郷岬


宮崎 桃源郷岬

開園時間8時〜17時
【一般入園料】
■6月1日より6月15日まで
大人1000円 小中学生300円
■その他の期
大人 700円 小中学生300円
※10名以上の団体は、おひとり600円

川崎清郷さん(日向市在住)が 1998 年に土地を買い取り、私費を投じ、整備を続けている私設庭園「桃源郷岬」。約 20 ヘクタールの敷地に 80 種、200 万本のあじさいが植えられています。大海原をバックに色とりどりのあじさいが咲く景色は絶景で、海原の青とのコントラストが魅力です。あじさいの期間は 5 月下旬から 6 月末まで。

全国の紫陽花の名所一覧はこちらから


いつも「はなまっぷ」をご覧いただき、
そして素敵なお写真をたくさん投稿いただき感謝しております。
ありがとうございます。

この度、4冊目となる書籍を計画中です。
現在まだ企画段階ではございますが、より良い一冊とするために、
はなまっぷ本をお持ちの方も、そうでない方も、
花や花風景が好きな方のご意見をぜひ伺えたらと思います。

また、掲載写真を募集させていただく際に毎回多数のご応募をいただくため、
見落とし無くみなさんのお写真を拝見させていただけるように、
今回「事前エントリー」をもうけさせていただきます。

応募資格や定員等はございません。
インスタIDを事前にご登録いただければ、
写真募集開始の際に、ハッシュタグの記載がなくても
事前にギャラリーを拝見して選考させていただきます。
ご登録いただいた方全員のギャラリーを必ず拝見させていただきます。
※現在企画中のため現時点で出版できる保証はありません。
※正式な募集開始は夏~秋頃になると思われます。

お時間ある際にぜひご協力いただければ大変嬉しいです。
【締め切り 5/27㈮】

みなさまのお力添えのほどよろしくお願いいたします。

※締切させていただきました。ご協力いただきありがとうございました。


絵画のように美しい日本の花風景を100カ所掲載した豪華版です。
大切な方への贈り物としてもお手に取っていただけるよう、装丁にこだわりました。
受け取った方への感謝の気持ちも伝わるようなコンセプトで作った一冊ですので、メッセージを添えるのが苦手な方にも、ぜにお手にとっていただけると嬉しいです。
2022年の母の日は、本の中での花旅の贈り物はいかがでしょうか?

Amazon

世界中に贈りたい花の絶景100 (はなまっぷ本)

新品価格
¥2,750から
(2021/11/22 19:33時点)

世界中に贈りたい 花の絶景100 [ はなまっぷ ]

価格:2,750円
(2022/5/5 19:30時点)
感想(1件)


「はなまっぷ本」シリーズ

~はじめに~ より
シリーズ3冊目となる本書は、「#はなまっぷ」に寄せられた写真の中から絵になる花の絶景を100枚厳選しました。 日本の美しい花風景を一人でも多くの方に楽しんで頂き、みなさんの心の中やお部屋の中に絵画のように飾って欲しい。そんな想いで作成した豪華版です。
日本には四季を通して美しい花風景がたくさんあり、本当に数えきれない数の花たちが綺麗に咲いています。その場所まで行って楽しんで頂くことが一番ですが、実際に見に行くことが出来ない方々も、本書を通して楽しんで頂きたいと思います。そして綺麗に咲いている花たちにたくさんの花まるを。
これからご紹介させていただく100枚の写真は全て花や写真を愛する方々が撮影されたものです。一枚一枚にそれぞれの感動や愛情が詰まっています。ガイドブックとしてお出かけの参考にしていただくだけでなく、土産話を聞くつもりでお部屋の中でゆっくりと観賞して頂ければ幸いです。
心に花の絶景を飾り、いつも花まる気分でお過ごしください。



桜の季節が終わり、色鮮やかな初夏の花々が楽しめる季節。ゴールデンウィーク頃に見ごろとなる「#はなまっぷ」オススメの花風景をご紹介します。


愛知 天王川公園

大人気アニメ「鬼滅の刃」で一躍人気となった藤の花。万葉集にも歌われるほど古来より愛でられてきて、今では海外からも美しいと絶賛され桜に次いで人気のある日本の代表的な花です。藤棚の下を歩きながら、初夏の風に揺られて降り注ぐ花を愛でられる藤の名所はこちちら。

ゴールデンウィークに楽しめる!5月の花の絶景|藤の名所

躑躅(つつじ)


茨城 笠間つつじ公園

躑躅というと、公園や道路沿いなどいたるところで咲いていて良くみかけるイメージですが、実は4000種類以上もあります。特に山間部ではあたり一面に咲き誇る躑躅の風景に出会うことができ、夏前まで様々な品種が楽しめます。色鮮やかに咲き乱れる躑躅の名所はこちらから。

ゴールデンウィークに楽しめる!5月の花の絶景|躑躅(つつじ)の名所

                               

芝桜


山梨 富士本栖湖リゾート

見頃な山並みを借景に咲き誇る風景から、長年個人で愛情込めて作られたご自宅のお庭の花畑まで。咲く花だけでなくその裏にある様々なストーリーも楽しめる名所が数多くあります。小さな花がたくさん集まって、あたり一面の風景をピンク色に染める芝桜の名所はこちらから。

ゴールデンウィークに楽しめる!5月の花の絶景|芝桜の名所

牡丹


奈良 當麻寺

百花の王といわれ、豪華な大輪の花を咲かせて見る人を魅了する牡丹の花。中国から伝わったといわれる花ですが、美しい日本庭園や寺院の日除けの和傘の下で咲く光景を見ると和の趣を感じます。一輪一輪の花をじっくりと眺めながら優雅な気分で楽しめる牡丹の名所はこちら。

ゴールデンウィークに楽しめる!5月の花の絶景|牡丹の名所



花風景から探す

月から探す