はなまっぷの後藤です。

先日7/31をもって、第4回国営公園はなまっぷ展が終了しました。お写真をご提供いただいたみなさま、お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。


今回は、みんなの原っぱにあるケヤキの幹周りを実物大に再現したオブジェや、昭和記念公園の花畑の写真の前で自撮りできるコーナーがあったり。。。

展示作品と動画はこちらからご覧いただけます。

期間中には写真教室も開催させていただきました。暑い中でしたがみなさん夏らしい写真をたくさん撮影していただきました。


そんな中、園内撮影ツアーの講座で、私やらかしてしまいました。カメラの電源をいれたのに画面がつかない事、たまにありますよね?
あのヒヤっとする瞬間が講座中に。。。

蓮を撮ろうとしてカメラの電源を入れても入らない。バッテリーのフタを開けたら・・・空っぽ。講義室にバッテリーを置いたまま園内に入ってしまいました。大変申し訳ありませんでした。

園内撮影ツアーは、映えばかりを意識するのではなく、自分が感じたことをどう写真で表現するか。そんな講座でした。

なんとかスマホで1枚。


「背くらべ」

蓮の葉と蕾が空高く、雲よりももっと上までまっすぐ伸びていくかのように撮影した1枚です。空の色に露出を合わせて夏らしい空を表現し、伸びている様子に目が行くように蓮は暗めに撮りました。


こちらは、インスタ映え講座で前ボケの練習用に撮影した1枚。花みどり文化センターの前にあるゴーヤの葉っぱを前ボケに、後ろに立つ木を撮影しました。

みなさんにも同じ場所から撮影していただきましたが、同じ場所から同じ目的で撮っても、各々でボカし方や構図が少しずつ違うので楽しかったですね。

ご参加いただいた方のお写真、一部ですがご紹介させていただきます。


ebina0303さま


hirot_jr3kauさま


ome_mura さま


kkm2916さま


yuzu13さま

どれも夏らしい色合いで素敵です。また冬に予定していますので、ぜひいらしてくださいね!みなさんありがとうございました。



花風景から探す

月から探す