秋に人気の花といえばコスモス!今か今かと待ちわびている方々は多いはず。一般的な見頃は10月からですが、一足先に9月から一面のコスモス畑の風景を楽しめる冷涼地の名所をご紹介。(年によって開花時期は異なります。お出かけの際はHP等で開花状況をご確認ください。)

長野 黒姫高原


長野 黒姫高原

約 50 品種 100 万本の花数と品種を誇る黒姫高原。育苗されたコスモスが一本一本、手で植えられました。黒姫山の麓から眺めるコスモスは圧巻で、海抜 900m の高冷地はコスモスに適した気温から開花期間も長く楽しめます。コスモスの迷路があったり、シーズン最終日にはコスモスを摘み取れたりと、眺める以外の楽しみもありますよ。また、リフトに乗ってコスモスの上を空中散歩ができる変わった鑑賞方法もあります。他にも、犬をリードにつないで散歩ができ、リフトも同乗可能です。2006 年に森林セラピー園として認定されました。

長野 内山牧場大コスモス畑


長野 内山牧場大コスモス畑

牛の放牧地であった標高 1200m の丘陵一面に、100 万本のコスモスが広がっています。視界を遮るものがない景色は圧巻で、360 度の大パノラマです。また、荒波を前進する船のように見えるという由来の荒船山がバックにそびえています。広大な敷地なので、混雑することがなく、ゆっくりとコスモスを眺められます。9 月中旬から開花し始め、見頃は 9 月下旬から 10 月上旬です。

北海道 太陽の丘えんがる公園  


北海道 太陽の丘えんがる公園

太陽の丘えんがる公園一角の 10ha の敷地に 1000 万本ものコスモスが咲く日本最大級の虹のひろば。在来種以外にも 20 種類以上のコスモスが広がります。公園入り口には北海道自然百選に選ばれた高さ約 78mの「瞰望岩」、山頂一帯は見晴牧場があり、約 300 頭の牛も楽しめます。9 月 14 日の「コスモスの日」に合わせたイベントが開催されます。2003 年のオープンから、町民のボランティアで支えられている珍しい公園です。8 月中旬から 9 月下旬が見頃です。

愛媛 翠波高原


愛媛 翠波高原

翠波峰の標高 760m付近に、約 100ha に広がる高原いっぱいにコスモスが咲き誇ります。コスモス畑は第1花園、第 2 花園、第 3 花園と 3 つあり、第 1、第 2 花園あわせて、30 万株にもなります。3 つの花園の標高が少しずつ異なるので、それぞれの咲き方が楽しめます。遊歩道や展望台も整備され、瀬戸内海や四国山脈まで見渡せる眺めは息を飲むほどです。8 月中旬から 9 月上旬に、早咲きのコスモスが見頃を迎えます。8月下旬の日曜日に開催される「翠波高原コスモス祭」では、音楽ライブやバザーなどで賑わいます。

宮城 国営みちのく杜の湖畔公園  

蔵王山麓に広がる釜房湖畔に位置し、仙台市、山形市、福島市を 20~50km 圏内に豊かな水と緑に囲まれた東北唯一の国営公園です。14 種類、150 万本のコスモスが咲き、蔵王連峰を背景に一層きれいな眺めです。9 月中旬は黄色やオレンジ色、10 月上旬から中旬は赤やピンク色のコスモスが咲き、時期で色の違いを楽しめます。9 月中旬から 10 月中旬には「コスモス&コキア  de  COKO フェスタ」が土日祝を中心にイベントが開催されます。

全国のコスモスの名所一覧はこちらから


花風景から探す

月から探す